家を長期間留守にするときOMソーラーはどうすればいいですか?

夏から冬への切替はいつ頃から?

昼間はまだ暖房は要らないのですが。

一年目の冬は寒いと聞きましたが。

場所により床暖房の効果に差があるのですが。

屋根に雪が積もってしまったが、集熱できますか?

補助暖房をつけたまま寝ても大丈夫?

OMの設定温度は、何℃にすればよいですか?

補助暖房にエアコンやストーブを使ってもよいですか?

夜間にエアコンを使っている時は、OMはどうすればよいでしょうか?

たくさんのお湯を採るには、どうしたらよいでしょう?

空気取り入れ口からほこりや花粉が家に入ってきませんか?

空気清浄システムが発売されたと聞きましたが、後付けできますか?

ペアガラスの窓が結露するのですが。

梅雨時、部屋がじめじめしがちです、どうすれば解消しますか?

冬室内が乾燥します。何か対策はありますか?





家を長期間留守にするときOMソーラーはどうすればいいですか?

自動モード機能がある場合は自動モードに設定してください。(自動モード機能がない場合は、留守から戻られるときの季節に設定をあわせるとよいでしょう) 補助暖房(タイマー設定も含)や涼風取入モードがある場合には、それらをOFFに設定します。お湯採りをされている場合は、お手元の貯湯槽の取扱説明書をご覧いただき、タンクの水抜きを行ってください。 設定方法がご不明な場合は施工工務店もしくはOMソーラー株式会社へお問合せください。

一覧に戻る

夏から冬への切替はいつ頃から?

「朝晩、少し冷え込むようになってきたかな」と感じ始めたら、冬または春・秋向けの設定に切り替えて、床暖房をはじめてください。本格的な冬を迎える前に、蓄熱コンクリートを温めておくとよいでしょう。

一覧に戻る

昼間はまだ暖房は要らないのですが。

お湯採りしながら暖房するとよいでしょう。それでも暑い場合は、窓を開けて室温を調節したり、取り込み運転を午前中だけにしたりと工夫してみてください。

一覧に戻る


一年目の冬は寒いと聞きましたが。

入居前に高温な局所暖房に慣れていたことや、一年目は蓄熱コンクリートがまだ冷たく、本来の蓄熱効果が発揮されていないことから、入居一年目は思ったより暖かくないと感じる方もいらっしゃるようです。

一覧に戻る

場所により床暖房の効果に差があるのですが。

他に比べて、暖かい床の吹き出し口を一部塞ぐことで、床吹き出し口のバランスを調整してみてください。あまり塞ぎすぎると、風速が速くなりすぎて不快に感じることもありますので、注意してください。調整が難しい場合は、施工工務店もしくはOMソーラーにご相談ください。

一覧に戻る


屋根に雪が積もってしまったが、集熱できますか?

雪が落ちるまでは集熱はできません。ただし、少しの積雪であれば、一般の屋根に比べガラス付集熱面に積もった雪はずいぶん早く落ちるはずです。

一覧に戻る

補助暖房をつけたまま寝ても大丈夫ですか?

加温ボックスやファンコンベクターのような床下を温めるタイプの床暖房であれば、補助暖房を切ってもすぐに寒くなることはありません。タイマーを上手に利用して、就寝する前に「切」に、起床少し前には「入」の設定をするとよいでしょう。

一覧に戻る


OMの設定温度は、何℃にすればよいですか?

はじめは希望の温度より2~3℃低めに設定するのがコツです。床暖房は低温でも比較的暖かく感じます。

一覧に戻る


補助暖房にエアコンやストーブを使ってもよいですか?

帰宅時や起床時など、すぐに暖かさが欲しい場合は、家全体を温めるOMの補助暖房よりも、局所型の暖房機器を使ったほうが効率がよい場合もあります。ライフスタイルに合わせて上手に利用してください。石油ストーブなど開放式の暖房器具を使用するときは、換気に十分注意してください。

一覧に戻る


夜間にエアコンを使っている時は、OMはどうすればよいでしょうか?

「夏の夜の外気取り込み」をするときの風量は少なくしておくと良いでしょう。エアコン使用時に「外気取り込み」の風量を多くすると、冷房負荷を大きくしてしまうことがあります。

一覧に戻る


たくさんのお湯を採るには、どうしたらよいでしょう?

天気の良い日には、昼すぎ頃に一度浴槽にお湯を落とし、2度目のお湯採りに挑戦してみてください。

一覧に戻る


空気取り入れ口からほこりや花粉が家に入ってきませんか?

重量が比較的大きい花粉や大きめの粉塵は、OM空気がゆったりと流れる通気層(秒速数cm~数10cm、タバコの煙程度)では、埃や花粉を積極的に吸い込むほどの強い吸引力はありません。けれども、フィルターでも除去できないような細かい交通粉塵は、数時間も沈殿しないため、通気層からも進入します。 粉塵や排ガスは集熱空気として多少は取り込まれてしまいますので、空気取り込口を設ける場所を工夫することで、極力少ない量で済むよう検討されることをお勧めします。 そのほか、虫などは 集熱温度(60~80℃)に耐え切れず好んで生息しないと思われます。 カビの場合、浮遊しているカビの胞子を取り込む可能性が絶対にないとは考えられませんが、現実的には、取り込まないことよりも、室内で繁殖させない配慮(換気や除湿など)をする方が、適切な対策と考えられます。その点でOMソーラーには湿度低下と換気の働きがあり、有効です。 フィルターを利用する場合は、エアコン等と同様に、確実なメンテナンスがないと雑菌等の温床(おんしょう)になりやすくなりますので、取り扱いにはご注意ください。

一覧に戻る


空気清浄システムが発売されたと聞きましたが、後付けできますか?

はい、後付けできます。OMソーラーの空気清浄システムの名称は「OMエアフォール」といいます。
詳しくは施工工務店へお問い合わせください。

一覧に戻る


ペアガラスの窓が結露するのですが、どうすればよいですか?

結露は空気中の水蒸気が飽和しておきる現象です。断熱性に優れたペアガラスであっても、室内の水蒸気が多ければ結露する可能性があります。換気をしないで煮炊きをしたり、お風呂に入ったり、室内に洗濯物を干したりすると、室内の湿度が高くなり結露しやすくなります。台所やお風呂は必ず換気扇を回したり窓を開けるなどして、換気してください。結露した場合には、ウエスで拭き取るなどして清潔に保つことが、住まいも住まい手も健康になる秘訣です。

一覧に戻る


梅雨時、部屋がじめじめしがちです。どうすれば解消しますか?

晴れた日に、一時的に集熱した空気を取り込み、床下を乾燥させると、湿度取りに効果的です。また、雨天が長く続く時には、夏の夜の外気取り込みを避けるために、春・秋向けの設定で運転するとよいでしょう。

一覧に戻る

冬室内が乾燥します。何か対策はありますか?

冬はもともと空気が乾燥していますが、その空気を温めることで、さらに湿度が下がり乾燥気味になります。対策としては、加湿器を置くほかに、観葉植物や水槽を置く、洗濯物を室内に干す、入浴後の浴室のドアを開けておく、といったことも試してみてください。

一覧に戻る



ご相談窓口
OMソーラー お客様サポートセンター
営業時間:平日 10:00〜17:00
TEL :053-488-1705
MAIL :お問い合わせフォーム

OMソーラーの不具合や修理など、ご不明点がございましたら、気軽にお問い合わせください。